スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
なんて夜
2011092715120000.jpg
許されないのだろうな。


何が大切だ。
幾つの感情を握り潰されてきたか。

すべて私の根底にある。

生まれた時からそばにあった何もかもが
今もある




忘れてないし 無くしてもいない

あの日 自分で隠しただけ。


ずっと奥で抱えてるんだ。
幾ら引っ掻いて
赤くはれても
それは消えないよ



何を望んでも捩じ伏せるじゃないか

その目で
そのかくばった腕で
その太い声で。


それなら私は何を望めばいい

何を望めばいい
何を望めばいい


心は一度も繋がらなかった
すべて責任でしょう
契約

私は歌うんだ
何があっても
生まれた時から分かってたでしょう
笑顔で聴いてたでしょう
今更何が非常識だ


こんな夜 もう嫌だよ

いつかはその耳にも私の歌がとどく

早く夜が明ければいい
- comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








Material by 歪曲実験室。
Template by malo pismo
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.